医学用語辞典 消化器科用語【肝臓・胆嚢・膵臓】

>>消化器科用語【肝臓・胆嚢・膵臓】辞典トップ    >>運営者情報

うっ血肝・門脈圧亢進症・バッドキアリ症候群

うっ血肝

うっ血肝は、肝臓からの血液が心臓に送れなくなることで、肝臓に血液が留まってしまうものである。

原因
Cause
心臓の障害が原因となって、肝臓からの血流が滞る。
症状\
Symptoms
軽い黄疸・肝臓の痛み・全身のむくみ・腹水・心肥大・頻脈・呼吸困難・チアノーゼ
うっ血状態が長引くと、肝臓肥大で肝機能が阻害される。
治療
Treatment
心不全の治療をする。

ページのトップへ ▲

門脈圧亢進症

門脈圧亢進症は、血液を腸等から肝臓に送る門脈の狭窄、閉塞により、圧が上昇するものである。

原因
Cause
主な原因は肝硬変である。原因の疾患のない、特殊性門脈圧亢進症もある。食道静脈瘤が起こる場合もある。
症状\
Symptoms
阻害された血液による静脈瘤が破裂すると、以下の症状となる。
大量吐血、下血・腹水・脾臓のはれ・意識障害
治療
Treatment
原因疾患の治療をする。食道静脈瘤出血の危険がある場合は、内視鏡的硬化療法を第一に実施し、外科療法、薬物療法を行う。

ページのトップへ ▲

バッドキアリ症候群

バッドキアリ症候群は、肝臓から血液を送る下大静脈や肝静脈が閉塞してしまうものである。

原因
Cause
白血病等血液疾患や、肝がん等周辺臓器の腫瘍、先天性膜様閉塞等の疾患が原因となるものと原因不明のものがある。特殊な疾患のひとつである。
症状\
Symptoms
下肢のむくみ・皮膚の湿疹、潰瘍・腹水・肝臓肥大・食道静脈瘤・脾臓腫大・門脈圧亢進・腹壁静脈拡張
治療
Treatment
原因の除去をする。門脈圧亢進に対しては、静脈瘤の処置をする。

ページのトップへ ▲

Copyright(c)2007 医学用語辞典~消化器科用語【肝臓・胆嚢・膵臓】辞典~ All Rights Reserved.
[閉じる]
ようこそ!医学用語辞典へ!!
当サイトが厳選した健康関連情報を無料でお届けします。ご希望の方は以下のフォームにメールアドレスをご入力下さい。
【購読無料】
食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
メールアドレス
(無料)
メッセージを閉じる